このメニューではセブン&アイグループのクレジットカードについてお届けしています。

コンビニで使用してさらにお得


コンビニで使用してさらにお得
クレジットカードは支払いやキャッシングだけに役立つだけではなく、海外のホテルなどで信頼の証としても利用できます。
デポジットをクレジットカードで支払うことで、宿泊者としての信頼をホテル側に知ってもらうことが出来るのです。 セブンカードはポイントを貯めてお買い物に利用するだけに限ったことではありません。
セブン銀行などのATMを利用することによってキャッシングも利用することが出来るようになっています。毎月8のつく日におきましてセブンカードを提示するだけで、食料品や衣料品、住まいの品が5%割引で買い物をすることが出来ます。
さらにセブン-イレブン、デニーズ、そごう、西武などでもポイントがお得に貯まっていきますので普段の生活でもじゃんじゃんポイントが加算されていきます。セブンカードは、大手コンビニのセブンイレブンやイトーヨーカドーを運営しているセブン&アイグループのクレジットカードとなります。
イトーヨーカドーやエスパでの買い物によってお得にポイントが貯まり、割引優待なども受けることが出来ます。



コンビニで使用してさらにお得ブログ:2018年10月29日

お子さんたちが、
茶わんの中に、ご飯つぶを残していた。

お茶を注いで、こそげ落として食べてしまうように告げても、
「これくらい」のつもりで平気にしている。
あたくしも強要はしないけれど、気になる…

あたくしの祖母は、
「米粒には七人の神様がおいでなさる」と言っていた。
お子さん心に聞くとはなしに心に残っている。
それは、あたくしが幼い手で、農作業を手伝っていたからだと思う。

稲作は、牛馬の力を借り、
ご近所同士の助け合いの基で成り立っていた。

幼いあたくしたちは、
お祭り気分でその周りを走りまわっていた。

お子さんたちも大人たちと同じように汗をかき、談笑の中にすわり、
その中で社会の成り立ちを理解してきた。
風がわたるように、時間もゆるやかに流れていたように思う。

だから、
両親の小言も祖父母の教えも
道理として、この体質のすみずみに治まっている。
まるで、つけものの重しのようだった。

心のひだに、たたみこまれた道理を
今のお子さんにふりかざしてみても、
経験していないことは、「食」とは結びつかない。

「飢え」を知らない世代が日本人の大半を占めている。
あたくしも知らない。
ひもじい思いをしていないので、
「命をいただいて命をつなげている」事実を、
どこかに置き忘れていないだろうか。

あたくしは
「初物を食べたら東むいて笑え。75日長生きする」
ということわざを耳にしていた。

幼いあたくしは、
たった75日生きのびてもさしたる変化はないと考えていたが、
この歳になって…

「感謝の気持ちを込めて笑って食べよう」という
本当の意味を理解できた。

――――――以上で今日の報告を終わります。
コンビニで使用してさらにお得

コンビニで使用してさらにお得

★メニュー

半永久的に年会費永年無料で利用可能
旅行にも便利で日常生活もお得
コンビニで使用してさらにお得
学生でも契約することの出来るクレジットカード
最高峰クレジットカードと言えばダイナース
クレジットカードの支払い方法
世界中の空港ラウンジを快適に過ごす
充実の特典が満載!それがシティエリート
お得で便利なクレジットカードのある生活
東京を生活拠点にしているなら東京メトロ To Meカード


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)知れば知るほどお得!注目のクレジットカード